マンションを高く売却するために知っておきたいこととは?

マンションを高値で売却するためには、様々なポイントに注意が必要になります。まずは直接買い取りを提案する不動産業者には、くれぐれも注意が必要です。すべての業者がそうだというわけではないのですが、一部には安値で買い取ったマンションにリフォームを行って、その後高値で売却をして利益を得ている業者なども存在します。また各種の費用などを割高に請求する不動産業者なども存在しますので、信頼できる不動産業者を慎重に選択することを心がけてください。

 

マンションの査定を決める際に使われる取引事例比較法とは?

マンションを売り出す際には売却希望価格を決めることになるのですが、この時には「取引事例比較法」という方法により査定が行われることが多いようです。同じマンションの別の部屋や近隣のマンションの部屋などの過去における売却事例を参考にして、さらに時間の経過などを考慮して査定を行うのが取引事例比較法です。

 

取引事例比較法は実際の取引事例に基づいて査定を行う方法ですから、比較的客観的な査定方法だといえます。ただし一部にはマンションの実際の価値と適合しない場合などもありますので、慎重な判断が必要になるのです。

 

過去の取引事例の中には、比較の対象としては適切ではない事例が含まれている可能性があります。例えばすぐにお金が必要な事情などがあり、マンションを相場よりも安く売却した事例などが含まれているかもしれません。また取引事例比較法では査定の際に時間の経過を考慮することになるため、査定では過去の取引事例よりも低い査定額が提示されることになります。不動産の価値は時間の経過に伴って低下することが一般的なのですが、首都圏などの一部では買い手の人気が集中してマンションの価格が高騰している場合などもあるようです。

 

マンションの売却の際に必要な書類とは?

マンションの取引の際には、各種の書類を準備することが必要になります。とりあえずは「重要事項説明書」「重要事項説明書」「物件状況確認書」「仲介手数料支払い約定書」「領収書」「不動産権利証」などを準備することが必要になりますので、それぞれの詳細については不動産業者に確認をしてみてください。安心して売却を任せることができる不動産業者を探すためには、不動産一括査定サイトが役立ちます。最適な不動産業者を見つけるために、積極的な活用をおすすめしたいと思います。

 

今回は「マンションの直接買い取りを積極的に提案する不動産業者には注意が必要です!」「友人や知人の紹介で不動産業者を決める方法はおすすめできません!」「両手仲介は不動産業者にとってメリットが大きい取引方法になります!」「不動産業者にはどのような種類があるのでしょうか?」などの項目についてご紹介しますので、マンションを高値で売却するための参考として活用してみてください。

一括査定ランキング

一括査定ランキングはこちら

マンション売却の基礎知識記事一覧

マンションの売却を望んでいる場合には不動産業者に売買の仲介を依頼して買い手を探してもらうことが一般的な方法なのですが、不動産業者に直接買い取りを依頼することもできるようです。ただし不動産業者に直接買い取りを依頼する方法についてはメリットだけでなくデメリットなども存在しますので、くれぐれも慎重に検討するようにしてください。また不動産業者の側から積極的に直接買い取りを提案された場合については、不動産業...

不動産の売買の際に友人や知人などに相談をして不動産業者を決めるという人が多いようなのですが、このような方法で不動産業者を選ぶことはあまりおすすめできません。私は過去に不動産業界で働いていた経験がありますので、友人や知人から「マンションを売却するためにはどうすればいいの?」「住宅を建てるにはどの工務店に依頼をすればよいのだろうか?」「賃貸物件が豊富な不動産業者はどこ?」など相談されることが多いのです...

不動産業界には「両手仲介」という、昔からの悪い慣習があります。不動産業者は不動産の契約の仲介をして手数料を受け取ることにより利益を獲得しているのですが、不動産の売買契約の場合には不動産の売り手と買い手のそれぞれが不動産業者に対して仲介手数料を支払うことになります。この時に特定の不動産業者が売り手と買い手の両方から仲介手数料を受け取るのが両手仲介なのですが、それではなぜ両手仲介は悪い慣習とされている...

不動産の取引には専門的な知識や経験が必要になりますので、売り手がマンションの売却を希望する場合には不動産業者に売買契約の仲介を依頼することになります。しかし一般の人の場合には不動産の取引を経験する機会が少ないですから、実際に仲介を依頼する際にはどの不動産業者に頼めばよいのかわからずに困ってしまうかもしれません。今回は不動産の売買の仲介を行う不動産業者の主な分類について確認してみたいと思います。安心...

従来は不動産の購入を希望する場合には、地元の不動産業者に依頼をして物件を見せてもらうことが一般的でした。しかし近年ではインターネットが普及したことにより、不動産物件の探し方が大きく変化しています。インターネットを活用すれば自宅などに居ながら、パソコンやスマートフォンなどで様々な物件を手軽に閲覧することができますし、さらに地域などを限定されることなく最適な物件を探すことができるのです。これは不動産の...

マンションを高値で売却するためには様々なポイントをしっかりと確認することが必要になるのですが、その中でも特に重要になるのが売却希望価格の設定です。売り手が「このぐらいの価格で売却したい」という希望価格と「このぐらいの価格であれば売り手が見つかるだろう」という市場価格を確認して、そこに様々な条件を付け加えることにより売却希望価格を設定することになります。実際には不動産業者による査定額に基づいて売却希...

マンションの査定を行う際には、取引比較事例法という方法が使われることが多いようです。取引事例比較法では過去における同じマンションや近隣のマンションなどの売却事例を参考にしながら、現在までの時間の経過を考慮して査定が行われることになります。取引事例比較法は決して悪い査定方法ではないのですが、過去の取引事例が適正かどうかについてはくれぐれも注意が必要になります。例えば売り手の側に急いでマンションを売却...

マンションの売却希望額を決める際には、まずはマンションの査定を不動産業者に依頼することになります。実際に査定を依頼する際には、どのようなポイントが査定額に影響するのか気になるという人などが多いかもしれません。今回はマンションの査定額に大きく影響するポイントについて、さらに具体的に確認してみたいと思います。マンション売却のための参考にしてみてください。マンションの査定額に大きく影響する6つのポイント...

マンションなどの不動産を売却する場合には、通常は売り手と買い手と不動産業者が立ち会ってその場で記名押印をして契約書を作成することが一般的な方法になります。ただし売り手と買い手がそれぞれ離れた場所に住んでいたり、あるいはお互いに予定があって同席することが難しい場合などには、不動産業者が売り手と買い手のそれぞれを訪問したり、あるいは売り手と買い手がそれぞれ別の日に不動産業者訪問したりして、別々に記名押...

マンションの売買契約を結ぶためには、様々な書類を準備することが必要になります。今回はマンションの売買契約の際に必要になる書類について、さらに詳しく確認してみたいと思います。マンションの契約のために必要な書類について重要事項説明書について重要事項説明書は本契約の前に、特に重要な事項について確認をするための書類となります。マンションの場合には戸建て住宅とは異なり、「管理規約事項」や「専有部分や共有部分...

マンションの売買契約が成立すればその後引渡しなどを行うことになるのですが、売り手は契約から引渡しまでの間に様々な手続きを行うことが必要になります。今回はマンションの売却契約成立後の手続きなどのスケジュールについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。各種の手続きを確実に行うための参考にしてみてください。売買契約の成立直後に必要な手続きについて売買契約が成立した直後には、売り手は買い手に対して住宅...

マンションの売却手続きの際には、税金や手数料やその他の諸経費などの支払いなどが必要になります。マンションの売却価額からこれらの費用を控除した残額が、売主の手取り額になるのです。今回はマンションを実際に売却するために支払いが必要な各種の費用について、それぞれについて詳しく見ていきたいと思います。マンションを売却する際にはどのような税金の支払いが必要になるのでしょうか?所得税についてマンションを購入時...

マンションの購入には大きな金額を準備することが必要になりますので、多くの人の場合には住宅ローンを利用することになります。住宅ローンについては多くの金融機関が様々な商品を用意しているのですが、近年では「フラット35」を利用する人が増加しています。フラット35は35年間で返済を行う住宅ローンなのですが、35年ローンでマンションを購入することについては、否定的な意見と肯定的な意見の両方があるようです。今...

マンションを購入時よりも高値で売却した場合には譲渡益に対して税金が課せられることになるのですが、不動産は時間の経過と共にその価値が低下することが一般的ですから、実際には購入時よりも安値で売却することが多いようです。マンションを安値で売却した場合には譲渡損が発生することになりますので、一定の条件を満たすことができれば税金の免除を受けることができます。この制度が「譲渡損失による繰越控除」であり、買い替...

マンションの売却を検討しているという人の場合には、「実家の近くで暮らしたい」「今よりももっと広い家に住みたい」などといった理由により、いわゆる住み替えや買い替えのためにマンションの売却を希望することが多いようです。このような住み替えのための売却では、マンションの売却と新居の購入のタイミングをどのように調整するのかが問題になります。今回は住み替えでマンションを売却するためのコツや注意点などについて、...

2020年に東京オリンピックの開催が決定したことやアベノミクスの影響などにより、日本の経済状況全体は上昇傾向にあるようです。これに伴って不動産相場でも上昇傾向が続いています。特に人気の高い都心部などでは不動産の値上がり傾向が顕著であり、一部には新築分譲時よりも高値で売買される中古マンションなども存在するようです。物件価格が値上がりしているのであれば所有しているマンションを売却してしまうことも投資戦...

自分の所有物であるマンションは、基本的にはいつでも自由に売却することができます。しかし実際には様々な事情により、マンションを売却したくてもできないという場合などもあるようです。特に「安売りをすればすぐに売れるだろう」「自分のマンションなのだからいつでも売れるはずだ」などと考えている人の場合には、くれぐれも注意が必要になります。今回はマンションを売りたくても売れない理由とその対策について、さらに具体...

マンションを売りに出してもなかなか買い手が見つからないという場合には、売り手は「売却希望価格が高すぎるのだろうか?」「マンションの立地に問題があるのだろうか?」「リフォームを行うことが必要なのだろうか?」などと悩むことになります。ただし実際にはマンション個別の理由ではなく、中古マンション市場全体の問題がその原因となっている場合なども多いようです。今回は中古マンション市場の現状と将来の見通しなどにつ...

マンションを購入する際には、何階の部屋を購入するのかで悩むことがあるかもしれません。通常は新築マンションでも中古マンションでも高層階ほど人気が高く、特に最上階が高い人気を集めています。最上階は他の階よりも割高になるのですが時間の経過による値下がりが少ないため、売却の際には有利になることが多いようです。今回はマンションの最上階のメリットとデメリットについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。マン...

近年ではマンションを購入するのではなく、賃貸マンションを利用したいと考える人の割合が増えているようです。これについては人々の住宅に対する考え方が変化したことや、単身世帯が増加したことなどがその理由となっています。もちろん単身世帯でマンションの購入を希望する人などもいますし、家族で賃貸マンションの利用を希望する人などもいるのですが、それではマンション購入と賃貸マンションとでは、実際にはどちらがお得な...

マンションは人生の中でも特に高額な買い物になりますので、できるだけ安く購入したいと考える人が多いのではないでしょうか。そんなマンションの購入に大きな影響を及ぼすのが消費税です。2017年度には消費税10%への引き上げが行われることがほぼ確実なのですが、マンションの購入を希望するのであればやはり増税前に急いで購入した方がお得なのでしょうか。今回は消費税増税がマンション購入に及ぼす影響について、さらに...

近年ではいわゆるタワーマンションが人気を集めています。タワーマンションについては「建物の高さも値段も高い」「眺望が良い」「お金持ちが住んでいる」などのイメージを持っている人が多いようです。また「いつかはタワーマンションに住んでみたい」などと考えている人などもいるかもしれません。今回はタワーマンションのメリットやデメリットについて、さらに詳しく確認してみたいと思います。タワーマンションとはどのような...

様々なマンションの中でも、近年特に多くの人たちからの人気を集めているのが「タワーマンション」です。タワーマンションは高層マンション全般を指す用語であり、通常は高さ60m以上で20階建て以上のマンションがこれに該当することになります。タワーマンションは立地の良い一等地に建設されることが多いため、一般的なマンションよりも高値で売買されています。タワーマンションについては居住用や投資用として購入されるこ...

日本はこの20年ほどの間に、大規模な震災に何度も襲われています。大震災の被害を受けたことによって、人生に対する価値観や考え方が変わったという人なども多いようです。今回は大震災が不動産に及ぼした影響と人々の住宅に関する価値観の変化について、さらに詳しく確認してみたいと思います。阪神大震災による被害の状況についてまずは1995年に発生した阪神大震災による住宅被害について、詳しく確認してみましょう。住宅...

マンションをできるだけ高値で売却するためには、マンションを売りに出すタイミングが重要になります。マンションの資産価値は様々な要因の影響を受けることになりますので、今後の経済状況の変化などを予想して将来の見通しを確認しておくことが欠かせないのです。今回は将来のマンション売却に大きな影響を及ぼすことになる「マンション2020年問題」について、さらに詳しく確認してみたいと思います。マンション2020年問...