売り手の目線で話してくれる不動産業者を選びましょう!

不動産の売却を依頼する際には、売り手の立場で売却に取り組んでくれる不動産業者を選択するようにしましょう。不動産の売買契約は売り手と買い手の合意により成立するのですが、実際に契約を成立させるためには経験が豊富な不動産業者に仲介を依頼することが必要になります。売却に関する具体的な交渉は不動産業者を信頼して任せることになりますので、売り手の立場で売却に取り組んでくれる不動産業者に売却を依頼をすることで、不動産を高値で売却できる可能性が高くなるのです。

 

仲介手数料を値引きする業者には要注意!

近年では新規の顧客を獲得するために、各種のサービス提供を行う不動産業者が増えています。中には仲介手数料の割引を行う不動産業者などもあるようですが、仲介手数料の割引についてはくれぐれも慎重に判断するようにしてください。

 

不動産業者は仲介手数料を受け取ることにより利益を獲得していますので、仲介手数料の割引を行った場合には別の方法で利益を獲得することが必要になります。実際には広告宣伝のための費用を削減することにより、仲介手数料の割引分を補てんすることが多いのです。仲介手数用の割引が受けれれば一見お得に感じられるのですが、実際には広告宣伝費用の削減により買い手を見つけることが難しくなり、売り手にとっては不利になってしまうことになります。

 

不動産業者の実力で売却価格が変動する

不動産の売却価格については、仲介を行う不動産業者の実力次第で大きく変動することになります。不動産の場合には大きな金額の取引になりますので、同じような物件であっても取り扱う不動産業者により実際の取引価額は大きく異なるのです。

 

仲介手数料の割引を行う不動産業者に依頼をすれば一見するとお得であるかのように感じられるのですが、売却価格が安くなってしまえばトータルでは損をしてしまうことになります。例えば相場価格が3000万円の物件を3000万円で売ることができる不動産業者に依頼をすれば、仲介手数料として100万円を支払っても手取り額は2900万円になります。しかしなかなか買い手を見つけることができず2500万円でしか売ることができない不動産業者であれば、仲介手数料が無料であっても手取り額は2500万円になってしまうのです。

 

今回は「人気のネット広告の配信も売手の立場になってくれる業者選びが重要」「お得に見せてるだけの業者の戦略に要注意」「仲介手数料が無料になったり割引してくる業者は危険」などの項目についてご紹介しますので、売り手の立場で売却に取り組んでくれる不動産業者を選択するための参考として活用してみてください。

 

売手の立場になってくれる業者を選べ!のカテゴリー内容
  • 人気のネット広告の配信も売手の立場になってくれる業者選びが重要
  • 不動産を高値で売却するために、インターネット広告を積極的に活用してみてください。近年ではインターネット上における不動産販売サイトが増えていますし、大手不動産業者では自社の販売サイトを持っている場合なども多いようです。

     

    インターネット広告を積極的に活用すれば、不特定多数の買主に物件を積極的にアピールすることができます。インターネットを物件探しに活用する人は多少割高であっても気に入った物件であれば思い切って購入するという傾向がありますので、物件の高値での売却を期待することができるのです。

     

    >>人気のネット広告の配信も売手の立場になってくれる業者選びが重要の詳細はこちら

     

  • お得に見せてるだけの業者の戦略に要注意
  • 少しでもお得に見せようとする戦略を採用している不動産業者には、くれぐれも注意をしてください。不動産業者の中には新規顧客を獲得するために、仲介手数料の割引を行う業者などがあります。売主にとって仲介手数料は大きな負担になりますので、できれば少額で済ませたいという人が多いかもしれません。

     

    ただし仲介手数料の割引を行う不動産業者は、どこか他の部分から利益を得ていることになります。多くの業者では自社で買主を見つけて、買主からの手数料により利益を得ようと考えているのです。その結果として買主が限定されてしまうため、売主は物件の安売りを迫られることになります。

     

    >>お得に見せてるだけの業者の戦略に要注意の詳細はこちら

     

  • 仲介手数料が無料になったり割引してくる業者は危険
  • 仲介手数料については、「売却価格の3%+6万円+消費税」などのように設定されていることが一般的です。物件を高値で売却することができれば不動産業者が受け取る仲介手数料も多くなりますので、良心的な業者は物件を高値で売却するために販売活動に熱心に取り組むことになります。

     

    一方で手数料の割引をアピールする不動産業者では、値引きをして早期に物件の売却を成立させることで、薄利多売による利益を得ようと考えています。3000万円の価値がある物件を2500万円で売却することになれば、仲介手数料が無料でもトータルでは損をしてしまうのです。

     

    >>仲介手数料が無料になったり割引してくる業者は危険の詳細はこちら

一括査定ランキング

一括査定ランキングはこちら

不動産の売買を成功させるためには、不動産業者選びが重要になります。不動産の売買は売主と買主の合意により成立することになるのですが、実際の交渉については不動産業者が行うことになりますので、不動産業者の良し悪しが実際の売却価格を大きく左右することになるのです。今回は良い不動産業者を選ぶためのポイントについて、さらに詳しく解説したいと思います。売主の立場で仲介をしてくれる不動産業者を選びましょう不動産の...

近年では新規顧客の獲得のために、様々なサービスを提供する不動産業者が多くなっています。中でも増えているのが、仲介手数料の割引を行うという不動産業者です。不動産の売却を依頼する際に仲介手数料の割引を受けることができればお得であるかのように感じられるのですが、実際にはどうなのでしょうか。今回は仲介手数料の割引を行う不動産業者について、さらに詳しく確認してみたいとおもいます。仲介手数料の割引を行う不動産...

不動産業者を選択する際には、手数料の割引や無料などをアピールする業者にはくれぐれも注意をしてください。実力のある優良な不動産業者では、手数料の割引などを行うことはありません。手数料の割引は一見するとお得に感じられるのですが、その分だけ不動産を安値で売却することになればトータルでは損をしてしまうことになります。仲介手数料については、「売却価格の3%+6万円+消費税」などのように設定されていることが一...