取引の実績・売却のスピード・得意とするエリアなどで業者を選びましょう

売り手と不動産業者の間には、いわゆる相性のようなものがあります。不動産業者各社にはそれぞれに得意とする分野などがあり、例えばA社は一戸建て住宅の売却の実績が豊富で、B社は特定のエリアにおける販売を得意としていて、C社は賃貸物件の取り扱いに力を入れているなどのように、それぞれに個性があるのです。

 

もしもあなたが住宅の売却を希望しているのであれば、当然A社に依頼をすることが必要になります。賃貸物件の取り扱いに力を入れているC社に売却を依頼しても、高値での売却は難しいのではないでしょうか。今回は物件を高値で売却するための不動産業者の選び方について、さらに詳しく確認してみたいと思います。信頼できる不動産業者を選ぶための参考として活用してみてください。

 

強引な不動産業者との契約は避けるようにしましょう

まずはとにかく一度物件の訪問査定をしましょう!」などと提案して、こちらからの質問などには答えてくれない不動産業者はできるだけ避けることをおすすめします。そのような不動産業者と契約をしてしまうと業者の側の都合を押し付けられてしまうことになりますし、最終的には値引きをして安値で売却することが多くなります。

 

査定と媒介契約は別の問題になりますので、査定を依頼したからといって媒介契約を交わす必要はありません。査定をしたからといって強引に契約を迫ることは禁止されていますので、無理な勧誘や営業などを行う不動産業者とは媒介契約を交わさないように注意してください。

 

物件が所在するエリアを得意とする不動産業者を選ぶようにしましょう

不動産業者を選ぶ際には、得意とするエリア・売買取引を扱った実績・売却のスピードなどを重視するようにしましょう。まずは売却を希望する物件が所在するエリアを得意とする不動産業者を選ぶことが必要になります。得意とするエリアが広いか狭いかについてはそれほど重要ではありません。そのエリアに関する知識や取り扱い経験などが豊富な不動産業者を選ぶようにしましょう。

 

また物件が所在するエリアの人気が高いかどうかも、実際の売却価額に大きく影響することになります。不動産の価格は需要と供給の関係で決まりますので、購入希望者が多い人気のエリアの物件であれば高値での売却を期待することができるのです。一方であまり人気のないエリアの物件の場合には購入希望者を探すことが難しくなりますので、売買契約の成立のためにはある程度の値引きなどが必要になるかもしれません。

 

販売実績が豊富な不動産業者を選ぶようにしましょう

不動産業者の販売実績も重要なチェックポイントです。苦労して手に入れた大切な住宅を売却するのですから、販売経験や知識などが豊富な不動産業者を慎重に選ぶようにしましょう。不動産業者の取引実績を確認するためには、各不動産業者のホームページなどが役立ちます。しっかりとチェックをして、信頼して販売を任せることができる不動産業者選を選んでみてください。

 

さらに売却のスピードについても確認しましょう。売買を依頼してから実際に売買契約が成立するまでの期間については、およそ1ヶ月から3ヶ月程度であることが多いようです。3ヶ月が経過しても売買契約が成立しないという場合には、売却希望価格の見直しが必要になります。不動産の場合には一度不人気物件になってしまうと買い手からは敬遠されることが多くなりますので、販売期間が長期化する前に値下げなどをして売り切ってしまうことをおすすめします。

 

信頼できる不動産業者を探すためには不動産一括査定サイトが役立ちます

今回は物件を高値で売却するための不動産業者の選び方について確認してみました。主な内容を簡単にまとめてみると、以下のとおりとなります。

 

  • 強引な勧誘や営業などを行う不動産業者は避けるようにしましょう
  • 売却を希望する物件が所在するエリアを得意とする不動産業者を選ぶようにしましょう
  • 販売の実績売却までのスピードなども重要なチェックポイントになります

 

住宅の販売を不動産業者に依頼するのであれば、「まずは3000万円で売出してみて、1ヶ月が経過しても買い手が見つからない場合には2900万円に値下げをしてください。ただしそれ以上の値下げはできません。」などのように、はっきりとした明確なプランを事前に決めておくようにしましょう。具体的な販売プランで迷った場合には、不動産業者に相談をしてみてください。

 

信頼できる不動産業者に相談をすれば、販売プランに関する的確なアドバイスを受けることができます。不動産業者を選ぶためにはインターネットの不動産一括査定サイトが役立ちます。複数の不動産業者を手軽に比較・検討することができますので、査定額や担当者の対応などを参考にしながら安心して販売を任せることができる不動産業者を選ぶことができるのです。

一括査定ランキング


一括査定ランキングはこちら