不動産売却で高く売りたいなら!これだけは知っておくべき!

近年では「オープンハウス開催中!」「オープンハウス実施します!」などといった宣伝文句を、不動産業者の広告などで見かけることが多くなっています。住宅販売のための方法の一つであるのがオープンハウスであり、売り出す住宅を一般開放して購入希望者に直接見学してもらう販売方法になります。

 

オープンハウスについては一戸建ての場合もあればマンションの場合もありますし、また新築の場合もあれば中古の場合もあります。買い手にとっては住宅を実際に自分の目で確認して、購入を検討することができることが大きなメリットになります。

 

オープンハウスを開催する前には物件をきれいにしよう

オープンハウスを開催して買い手を案内する際には、買い手に好印象を持ってもらうことが重要になります。買い手の第一印象は売買契約の成否に大きく影響しますので、売り手の側には様々な努力や工夫が必要になるのです。まずは住宅をできるだけきれいな状態にすることを心がけましょう。

 

自分で清掃を行うのもよいのですが、資金の余裕があれば業者にハウスクリーニングを依頼することをおすすめします。ある程度の費用が必要になるのですが、プロのスタッフが清掃を行いますので驚くほどきれいになるのです。費用以上の効果を期待することができますので、積極的な活用を検討してみてください。

 

意外と気づかない!物件の臭い対策はしっかりと

オープンハウスを開催する際に売り手が見落としがちになるのが、室内の臭いです。買い手は売り手が考える以上に、室内の臭いを気にしています。特にタバコの臭いペットの臭いがする物件は買い手から敬遠されてしまうことになりますので、くれぐれも注意をしてください。

 

消臭剤などを活用して、エアコンの内部などについてもしっかりと清掃を行うようにしましょう。どうしても清掃のための時間が確保できないという場合には、換気だけでも行うようにしてください。すべての窓を開け放つことで、スムーズに空気が循環します。

 

オープンハウスを成功させるためには、販売実績が豊富な不動産業者に売却を依頼することが重要になります。オープンハウスに関する疑問などがあれば、不動産業者に質問をしてください。住宅販売のプロフェッショナルである不動産業者に相談をすれば、オープンハウスについても的確なアドバイスを受けることができるはずです。

 

今回は「工夫や演出をすればオープンハウスで売れ行きが大きく変わる!」「オープンハウスの場合、ペットは問題になる可能性ありなので要注意」「オープンハウスでは臭いや染みのない無臭状態で清潔を保つこと」「オープンハウス成功の秘訣は業者のアドバイスを参考にすること」などの項目についてご紹介しますので、オープンハウスを成功させるための参考として活用してみてください。

 

売れ行きを大きく左右するオープンハウスの活用のカテゴリー内容
  • 工夫や演出をすればオープンハウスで売れ行きが大きく変わる!
  • オープンハウスを開催する場合には、工夫や演出が売れ行きを大きく左右することになります。売買契約の成立には、買主の物件に対する第一印象が大きく影響するのです。購入を検討している買い手は物件を厳しくチェックしていますので、物件の隅々にまでしっかりと気を配るようにしましょう。

     

    特に物件の水回りの印象は重要になりますので、オープンハウスを開催する前に徹底した掃除に取り組んでみてください。また予算に余裕があれば、プロにハウスクリーニングを依頼してみることをおすすめします。ある程度の費用が必要になりますが、使用した費用以上の効果を期待することができるはずです。

     

    >>工夫や演出をすればオープンハウスで売れ行きが大きく変わる!の詳細はこちら

     

  • オープンハウスの場合、ペットは問題になる可能性ありなので要注意
  • ペットを飼っているという人は、オープンハウスを開催する際にはくれぐれも注意をしてください。ペットそのものが嫌いだという買主は少ないのですが、過去にペットを飼っていた物件には臭いなどが残っていることが多いため、買主からは購入を敬遠されることになります。

     

    オープンハウスに訪れた買主とペットを接触させないように、当日はペットは外に連れ出したり誰かに預けたりすることをおすすめします。また臭いなどが残らないように、窓を開けてしっかりと換気を行ってください。さらに買主がリラックスして物件を見学できるように、雰囲気づくりにも気を配るようにしましょう。

     

    >>オープンハウスの場合、ペットは問題になる可能性ありなので要注意の詳細はこちら

     

  • オープンハウスでは臭いや染みのない無臭状態で清潔を保つこと
  • オープンハウスを開催する場合には、物件に臭いや染みがない無臭で清潔な状態を保つようにしてください。買主は売主が考えている以上に、物件の臭いに敏感です。特にタバコの臭いやペットの臭いが染みついた物件は、買主からは敬遠されてしまうことが多くなります。

     

    物件の臭いについては住んでいる当事者にはわかりにくいことが一般的ですから、家族や友人などを呼んでチェックしてもらうことをおすすめします。オープンハウスを開催する前にはしっかりと換気をして、必要があれば消臭剤などを使ってみてください。臭いにはくれぐれも注意をして、買い手に不快感を与えないようにしましょう。

     

    >>オープンハウスでは臭いや染みのない無臭状態で清潔を保つことの詳細はこちら

     

  • オープンハウス成功の秘訣は業者のアドバイスを参考にすること
  • オープンハウスを開催する際には、「ハウスクリーニングを行った方がある程度の費用がかかっても買い手の印象が良くなります」「嫌がる買主が多いのでペットは散歩などに連れ出すようにしてください」「窓をしっかりと空けて換気をしましょう」などの不動産業者のアドバイスを参考にしてみてください。

     

    「カーテンを開けて室内の照明をつけて明るい雰囲気を演出してください」「室内を広々と見せるように部屋の不要物などを片付けてください」「自転車やバイクなどが庭に置いてあると狭く見えて不利になります」などといったアドバイスを上手に活用すれば、物件を高値で売却できる可能性が高くなるはずです。

     

    >>オープンハウス成功の秘訣は業者のアドバイスを参考にすることの詳細はこちら

一括査定ランキング

一括査定ランキングはこちら

不動産の広告などで「オープンハウス開催します!」「オープンハウス実施中!」という宣伝文句を見かけることが多いのではないでしょうか。オープンハウスというのは住宅を販売するための一つの方法であり、実際に売りに出されている住宅を開放して購入希望者に自由に見学してもらうという販売方法です。オープンハウスについては新築の場合も中古の場合もありますし、さらに一戸建ての場合もマンションの場合もあります。住宅展示...

オープンハウスを開催する際には、買い手にできるだけ良い印象を持ってもらうことが重要になります。買い手の物件に対する第一印象は物件の売買契約の成立に大きな影響を与えますので、売り手は買い手に良い印象を持ってもらえるような工夫や努力などをしてください。具体的には物件をできるだけきれいな状態にすることが効果的です。水回りなどを中心にしっかりと掃除をして、可能であれば業者にハウスクリーニングを依頼すること...

物件を売却するためにオープンハウスを開催する際には、特に売却を希望する物件の臭いについて注意が必要になります。物件の売買契約を成立させるためには買い手にできるだけ良い印象を持ってもらうことが重要になりますので、物件の臭いについてもしっかりとした対策を行うことを心がけるようにしましょう。今回はオープンハウスを開催する際の臭いとその対策について、さらに詳しくご紹介したいと思います。物件の売却を成功させ...

住宅の売却について迷った場合には、不動産業者に相談をしてみることをおすすめします。不動産業者は住宅販売のプロフェッショナルですから、販売実績が豊富な不動産業者に相談をすれば的確なアドバイスを受けることができるのです。これはオープンハウスを開催する際にも同様になります。オープンハウスを成功させるための秘訣は不動産業者のアドバイスを参考にすることなのです。今回はオープンハウスに関する知識や経験などが豊...