中古マンションの売却や購入する際に知っておきたいこととは?

一括査定ランキング

一括査定ランキングはこちら

中古マンションの売買を検討する際は必ず相場をチェックするものだと思います。では、昨今の中古マンションの相場事情はどのような動きを見せているのでしょうか。最大のポイントとなってくるのが「相場の二極化」です。都内の中古マンション相場は堅調な動き中古マンションの相場を語る上で注目されているのが「二極化」です。というのも、都内の中古マンションの相場は上昇基調が続いており、今後もこの傾向は継続していくのでは...

マンション購入を考えるとき「新築マンションでなくては嫌だ!」という方も多いです。確かに、新しいマンションの方が気持ちよく生活できそうですし、設備も最新のものが揃っているイメージがあります。しかし、中古マンションには新築マンションにない魅力もたくさんあるんです。両方の条件やメリットを把握することで物件選びの幅を大きく広げられます。ここでは新築マンションと中古マンションそれぞれの魅力を紹介していきます...

マンションを売るときはできるだけ高く売れる方が良いに決まっています。実はここ数年、売り物件が少なくなりつつある傾向にあり、特に都心部ほど顕著に表れています。購入希望者が多いにもかかわらず、売りに出されている中古マンションが足りていない、ということはそれだけ競合の可能性が下がり、売るチャンスだと判断できそうです。マイホームの売却、住み替えなど検討しているのなら、売り市場が高まっている今がチャンスかも...

マンションの購入は人生で最大の買い物になることが多いです。できれば新築マンションが良い、という方も多いですが、物件の豊富さ、そして価格の面において中古マンションを選びたいという方も多いです。そこでここでは中古マンションの選び方を紹介していきます。築古はお買い得?中古マンションを選ぶときにはできるだけ新しいものを!と考える方も多いです。例えば築5年くらいのものが良い、といったケースが挙げられます。し...

中古マンションを探し、購入。そして入居するまで様々な手続きが必要となってきます。その時々で戸惑ってしまうことも多く、できるだけスムーズに進めるためには大まかな流れを把握することが大切です。物件選びまずは購入対象となる中古マンションの物件選びから始めていきましょう。こちらは不動産仲介会社に予約を取り、後はおすすめの物件などを紹介してもらう、というのが一般的な流れとなります。中古マンションの場合だと新...

中古マンションを売却する際には査定・見積もりを受けて相場を確認するのが鉄則です。もし時間的な余裕があるのなら、中古マンションの売却を検討し始めた頃から不動産業者の選別を始めておいたほうが良いです。これによってそれぞれの不動産業者がどのような広告や営業活動をしているのかを把握しやすくなります。査定・見積もりは3〜5社程度に査定や見積もりは多いほどよい、と思われがちですが3〜5社程度に絞るのがベターで...

東京の中古マンション事情は近年はずっと上昇基調が続いています。要するに、価格がじわじわと上がり続けている、ということです。これにはいくつかの要因が考えられます。まずひとつが東京一極化現象が再び起こっていること、そして不動産投資の対象として東京の中古マンションが国内外から人気を集めていることが挙げられます。現在は超低金利化に伴って以前よりもずっと中古マンションを購入しやすい状況になったと言われていま...

大阪の中古マンションの相場について紹介していきます。実は大阪は土地評価額の動向が日本国内でトップの変動を見せています。2013年から2014年の土地評価額の変動率がプラス4.56%となっており、全国順位ナンバー1。これまでの大阪の土地評価は「阪神大震災以降は横ばいで安定していた」というイメージだったのですが、少しずつ上昇基調の兆しが見える、と判断できそうです。土地評価額と中古マンションの相場はその...

愛知県の政令指定都市である名古屋。愛知県だけに限った話ではありませんが、全国的に「都市部集中化」の動きがみられます。つまり、愛知県の政令指定都市である名古屋に人が集まっているというわけです。近年になって名古屋の中古マンション事情が少しずつ変化しています。もちろん、細かく上がり下がりはしているものの、ここ数年はずっと横ばい、という印象が強かったのが名古屋の中古マンション事情でした。ですが徐々に中古マ...

福岡と言えば九州で最も栄えている都市なのですが、全国的に見ると中古マンションをはじめ年々相場が下がっている傾向にあります。現在土地評価額は16年連続で低下しており、この傾向は今後も続くのではないかと考えられています。それに伴って中古マンションの相場自体も下がっているため購入しやすいタイミングだといえそうです。福岡だけに限った話ではありませんが、県内地方によって土地評価額が大きく異なります。比較的中...

北海道の主要地方都市である札幌。数ある北海道の都市の中でも札幌は頭一つ抜けて土地評価が高く、それに伴って中古マンションの相場も高いです。とはいえ、バブル崩壊後の1992年以降21年連続で土地評価額が下がっており、これは札幌を含めた各地方都市でも同じことが言えます。つまり、札幌の中古マンションの相場は現在も下がり続けており、購入しやすいタイミングともとらえられます。しかし「売り」を考えるとタイミング...